【植物プラセンタコスメ】メロンから抽出したエキス&潤い成分ヒアルロン酸配合 プラセンタを摂取する際の注意点

Linaeusがお届けしている植物プラセンタコスメ「極致素肌フェイスマスク」は、メロンから培養した胎座細胞のエキスを配合しています。また、メロンの胎座から抽出したメロンプラセンタの他にも、潤い成分であるヒアルロン酸も配合しているため、エイジングケアにもおすすめです。
こちらでは、動物性プラセンタではなく、なぜ植物プラセンタに着目したのかをご紹介します。また、プラセンタを摂取する際の注意点も併せてお伝えいたします。


並んだ液体の入った小瓶

植物へのこだわり

植物性プラセンタはその名の通り、植物から作られたものです。動物性プラセンタは動物の胎盤から作るのに対して、植物性プラセンタは植物の「胎座」という部分から作られています。そもそも胎座とは、メロンの種の周りにある部分(果肉ではない中心部)を指します。植物を育てて発芽する部分である胎座は、栄養素が豊富なのが特徴です。

動物性のプラセンタエキスには、皮膚外用剤の成分として用いられている他、健康飲料や栄養補助食品などの成分としても広く知られています。しかしながら、牛のBSE問題の発生や、動物の感染性リスクの問題、さらに動物を殺してそれを化粧品原料に使うことへの問題もあり、消費者心理としては、できれば動物由来の原料は避けたいというのが心情でもあります。植物性プラセンタは、そのような動物性プラセンタが持つ問題を根本的に解決するものであると考えています。

Linaeusの植物プラセンタコスメ「極致素肌フェイスマスク」には、美容成分として注目を集めているメロンプラセンタを配合した美容液を閉じ込めています。また、アミノ酸をはじめ、3種のコラーゲンや9種のペプチド、さらに潤いに満ちたお肌へと導くヒアルロン酸やエラスチンなども配合しています。潤いとハリを与え、素肌を守るために、軟水を使った低刺激処方にこだわった品質の良いフェイスマスクですので、興味のある方はぜひお試しください。

極致素肌フェイスマスクの詳細はこちら


注意を促す手

プラセンタを摂取する際の注意点

プラセンタを体内に直接取り入れる場合、サプリメントの粒を飲んで身体の内側から美肌などの効果を期待します。これは、インナーケアの代表格です。主に、ヒト由来のプラセンタや、豚や馬由来のプラセンタが使用されています。
一方、外からプラセンタを摂取する場合は、プラセンタエキスを使用することが多くあります。肌タイプや肌の状態によって、お手入れの仕方や使用する化粧品を選べるスキンケアアイテムがこれに該当します。
植物性プラセンタは植物由来のものであるため比較的安全性の高いものですが、アレルギーを多く持つ方は注意が必要です。特に、いくつかの成分をブレンドして作った植物プラセンタコスメは、成分表示をしっかり確認しておきましょう。アレルギーのあるものが含まれていないかをチェックしてからお使いください。
もし、お肌に合わない、赤み・腫れ・かゆみなどの異常を感じた場合は、使用を中止し、皮膚科専門医へご相談ください。


メロンから抽出したエキスと潤い成分のヒアルロン酸を配合した植物プラセンタコスメ

Linaeusがお届けしている植物プラセンタコスメ「極致素肌フェイスマスク」は、軟水を使ったお肌に優しい美容液を用いています。美容に嬉しい成分を配合しているのはもちろん、防腐剤フリー・無香料・無着色のフェイスマスクです。また、ヒアルロン酸を贅沢に配合した保湿クリーム(モイスチャークリーム)もご用意していますので、植物プラセンタコスメをお探しでしたら、ぜひご覧ください。商品に関するご質問や、Linaeusの通販を利用するにあたり何かご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら


植物プラセンタ配合美容パックををはじめ、上質なコスメをお届けする「Linaeus」

販売業者 相輝株式会社
所在地 〒164-0001 東京都中野区中野5丁目32-4
中野ステーションハイツ204
電話番号 03-6454-0118
公開メールアドレス info@soki-search.co.jp
URL https://linaeus.jp/